ソーシャル・ネットワーク

c0092710_16264623.jpg
予備知識なし・・・と言いますか、facebookは知っててもアクセスすらしたことない状態で鑑賞。。

・・・と、言うわけでこの映画のザッカーバーグ像が本人に近い、という前提のもとに感想書かせていただくと、①起業家というより純プログラマーみたいな。。。②最初はエキセントリック・ザッカーバーグ中心でテンポもよいが(冒頭の嫌われちゃうデート・女子比較サイト開設のとこまで見物。。あの早口演技がザッカーなんでしょうか)後半はどろどろ裁判中心でザッカーウェイト減少。。。③ザッカー半生記というよりもフェイスブックのライツ闘争記ってとこでいろいろ知ってる方が観たらどうなんでしょう?

そんなザッカーも実は・・という微妙なオチもあるのですが、サイトの源流にハーバード学内のいけてるいけてないグループ間の力学が働いていたあたりの人間模様がいちばん面白かったかな。フェイスブック使ってなくても楽しめると思います。
[PR]
by hatcho_bori | 2011-01-19 01:04 | 映画 | Comments(0)
<< 投資の「タイミング」 The Dilemma >>