オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 2つの世界大戦と原爆投下...★4

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 2つの世界大戦と原爆投下、読了。本書を購入したのはNHK BSの再放送が終了した後で実は肝心のドキュメンタリーの本編はまだ未見。いつ再放映されるかと楽しみにしていたら、ようやく来週、第1回分から放映される。真珠湾攻撃におけるルーズベルトの陰謀説、原爆投下=戦争犯罪の主張等、劇的に目新しい解釈や事実がある訳では無いが、ストーンらしく「血に飢えたアメリカ」を叩く論調は少なくとも日本人の読者にはすんなり読めるし、しっかりエンタテインメントになってるのがいかにもストーン。このテの本では致し方ないのかもしれないが、脚注部分が全紙幅の3割というのは如何なものかとも思うのだが。・・・バカンスで不在の為、TV放映はHDD録画で鑑賞予定。楽しみだ。

放映予定はコチラ
c0092710_1441305.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-08-04 05:58 | 読書 | Comments(0)
<< WORLD WAR Z (ワー... 不格好経営...★2 >>