GRAVITY (ゼロ・グラビティ)…★5

パニック・ドタバタムービーと思っていたが始まってすぐその予想は裏切られる。宇宙空間に浮かぶ塵のような存在=人間と、頭上に拡がり時々刻々その表情を変える地球の圧倒的美とのコントラスト。漆黒に呑み込まれ遭難したサンドラ・ブロックの震えるような恐怖に観ていてあっという間に同期。宇宙・無重力の映像美もさることながら真空の無音・通信の会話など音で感じる臨場感も特筆もの。映画の枠におさめる為にストーリーに多少のご都合主義はあるもののこれ以上の宇宙疑似体験が出来る映画はかつて無かったのでは。ラストは薄らと涙。傑作。
c0092710_15563755.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-12-14 15:57 | 映画 | Comments(0)
<< new kindle pape... 清須会議…★2 >>