7番房の奇跡...★2

冤罪で刑務所に入れられた、知的障害を持つ男とその娘の親子愛を描く韓国映画。その冤罪の内容から登場人物も含めて物語全体が現実離れしていて(韓国映画らしいと言えばそうなのだが)、最初の30分で白け気味。号泣映画という触れ込みだが話の展開に意外性が無いので個人的に涙腺決壊の予兆も無し。娘役の少女は可愛らしいのだが、バナナマン日村風の主役男優の演技(喋り方)が生理的にどうにも気持ち悪かったのも一因。
c0092710_5525286.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2014-02-07 05:55 | 映画 | Comments(0)
<< V/H/S 2 (V/H/S ... THE WOLF OF WAL... >>