蜜のあわれ...★3

作家の頭の中で繰り広げられる愛憎劇、なんて書いてしまうとそれこそ身も蓋もないが、あまり深読みせず流れに身を任せた方が良い一本かと。真木よう子も良いのだけど二階堂ふみが異彩満点。

鑑賞したのは楽天地シネマズ錦糸町。こちらは初。優待は5月からなので今回は回数券で。窓口で6枚¥7,200。回数券は同じく東京楽天地直営のTOHOシネマズ錦糸町でも使えて便利。自由席。天井高がありスクリーン大きく気持ちいい。TOHO錦糸町より快適な感じ。
c0092710_21320491.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2016-04-04 21:31 | 映画 | Comments(0)
<< ラサールロジポート投資法人を1... 家族はつらいよ...★3 >>