疾風ロンド...★1

東映の優待で鑑賞。感想↓
c0092710_22351023.jpg




製作委員会出資+配給の今冬イチ押し作品の筈なのだが、阿部寛の上司=所長役・柄本明の意味不明のテンションにまずは出鼻をくじかれる。スキー場に隠された恐怖の新発明・生物兵器を探すコミカルサスペンスだがコミカルでもなくサスペンス性は尚更無いという無い無い尽くしの悲しい展開。スキー・スノボチェイスも含め金も手間もかかってないのが見え見えでこれじゃ東宝との差は開くばかり。
[PR]
by hatcho_bori | 2016-11-30 22:34 | 映画 | Comments(0)
<< 東京建物400売り この世界の片隅に...★3 >>