THE AUTOPSY OF JANE DOE (ジェーン・ドウの解剖)...★3

今年100本目はカリテにて、武蔵野興業株主割引鑑賞。やっぱりここは座り心地が良いね。感想↓
c0092710_16101077.jpg




警察より業務委託を受けている民間解剖センター?が舞台。映画は一家惨殺事件の現場検証から始まり、そこで一緒に発見された若い女性の遺体が解剖センターに送られる。傷一つ無い遺体を不審に思いながら解剖は進んでいく。。と言うことでエクストリームなグロさを想像していたがこのテに余り強く無い僕でもギリギリ許容範囲で中盤以降はごく普通の?ホラー映画になるので安心して鑑賞されたい。バタリアンな魔女。
[PR]
by hatcho_bori | 2017-06-04 16:09 | 映画 | Comments(0)
<< 我的特工爺爺/THE BODY... 光...★2 >>