10日は来月分予約の日

歌舞伎座の公演は毎月12日に翌月分チケット販売開始だが松竹歌舞伎会会員は10日から先行販売。10時開始で普通に昼の部・夜の部予約完了@一階桟敷。昨日、二階桟敷で観たが¥2,000の差なら一階桟敷(¥20,000)の方が良い。駄目なら二階、と。ところで今から心配するか?な話だが、来年の1-2月公演は高麗屋三人の大襲名披露大会で人気高くチケット価格も+2,000円載っけてきている。諸々検索してるとビッグネームの襲名だと松竹ゴールド会員の予約時点(一般会員の二日前)で週末は埋まってしまう??こともあるらしく、週末一杯なら新年早々僕だけ平日休業とせざるをえない事態も。自由業に近いのでまあ良いのだが。熱、冷めやらぬ日々。
c0092710_22263633.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2017-10-10 22:37 | 歌舞伎 | Comments(0)
<< アウトレイジ 最終章...★4 芸術祭十月大歌舞伎(昼の部):... >>