<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

DRIVE HARD (ドライブ・ハード)...★3

ポスターのイメージと内容のギャップが大きくてまずそこで笑った。ハラハラドキドキ全く無しのユルユル珍道中で途中ダレるが二人の掛け合いはちょっと笑える。
c0092710_5282525.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-28 05:31 | 映画 | Comments(0)

Love, Rosie (あと1センチの恋)...★3

まさに邦題通りの展開。途中から「寸止めにも程がある」と思わなくもなかったが、爽やかに流れていく話。音楽のセレクトが良い。
c0092710_17425472.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-22 17:44 | 映画 | Comments(0)

Fifty Shades of Grey (フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)...★2

思わせぶりを引っ張りに引っ張った割にはプレイがソフトすぎ・・・と、言うかロードショームービーに過激な演出はそもそも期待できないわけだがそれにしても、という感じ。主演の男女は濃い演技もいけそうだが話が薄味。例の変なボカシも気になってしょうがなく、このテは日本ではそもそも無理なのかも。
c0092710_21583610.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-20 22:01 | 映画 | Comments(0)

The Face of Love (フェイス・オブ・ラブ)...★3

死んだ夫に生写しの見知らぬ男と偶然出会い恋に落ちる、というよくありすぎる話ではあるのだけれど、配役の魅力でそこそこは楽しめる。最後はちょっとハートウォーミング。
c0092710_131004.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-15 13:10 | 映画 | Comments(0)

Bhaag Milkha Bhaag (ミルカ)...★3

主人公は実在の400m走インド選手。陸上、しかも短距離走選手の物語なので演出が難しいのだろうけどそこはインド映画だしということで期待したが意外と?まともなつくり。パキスタンからの流転人生の苦労がサラッと流れる感じなのでラストの頂上対決の盛り上がりは(特にこの地域事情に疎い向きには)今ひとつ。音楽・ダンスは自然な感じ。
c0092710_15302652.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-14 15:32 | 映画 | Comments(0)

FEAR X...★1

テアトルの未体験ゾーンシリーズ、「悪魔の存在を証明した男」がまあまあだったのでこちらも鑑賞したが、酷かった。。主人公の一人相撲が緊張感無く延々と続くだけ、の拷問映画。携帯とかラジオとか電気系小道具がやけに古いのでクレジットを後で確認したら2002年製作。そんな古いものを発掘しなくても近作でもっとマシなのあるだろうに。。
c0092710_1922318.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-11 19:22 | 映画 | Comments(0)

アゲイン 28年目の甲子園...★2

8年前に暴行沙汰の連帯責任で県大会決勝を棄権したOBたちが「マスターズ甲子園(実在)」を目指す。物語中盤で明かされる暴行沙汰の真相があっさり味の肩すかし。練習もほとんどせずに急に勝ち進むのは良いのだが、草野球ドラマの感動には自ずと限界が。。
c0092710_15283784.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-08 15:30 | 映画 | Comments(0)

The Possession of Michael King (悪魔の存在を証明した男)...★3

東京テアトルのマイナータイトル発掘企画ものの一本。突然妻に先立たれた夫がスピリチュアルな世界に救いを求める、までは自然な流れに思えたものの、そこから悪魔まで飛んでいく設定に若干の無理矢理感はあるが、憑依のプロセスはなかなかに怖いものあり。最初ほうのスピリチュアル業界人たちの訪問シーンは緩慢・やや退屈に流れていくのでこりゃダメかなと一瞬思ったが中盤以降の展開で一安心?低予算の割にはまあまあなのだが、一方でラストの展開は丸わかりでもう少しヒネりが欲しかったところ。
c0092710_1565218.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-07 15:08 | 映画 | Comments(0)

Draft Day (ドラフト・デイ)...★4

FLドラフトの一日を描く。たったの一日の出来事だけど、ビジネス・恋・同僚との確執等てんこ盛りで手に汗握りつつお腹いっぱいだが胃にもたれないスカッとする満足感。佳作。
c0092710_1352280.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2015-02-01 13:52 | 映画 | Comments(0)