<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Nightcrawler (ナイトクローラー)...★4

主演俳優が役づくりの為に減量、は納得。痩せこけて目だけが異様にギラギラ・鬼気迫るパパラッチ。コツを覚えてのめり込みトヨタのターセル→ダッジ・チャレンジャーにスイッチすると狂気もシフトアップ。中だるみなし・疾走感途切れず最後まで楽しめる一本。
c0092710_07225471.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-31 23:22 | 映画 | Comments(0)

at Home アットホーム...★2

訳ありな人々が(擬似)家族として集うというプロットはちょっと新鮮だったが集うプロセス・背景に無理がありすぎなんぼなんでもそれは感横溢。千原せいじのDV旦那役って?
c0092710_14541865.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-30 14:54 | 映画 | Comments(0)

Mission: Impossible - Rogue Nation (ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション)...★4

観ていて安心感と言うか、マンネリを超越したスリル・スタイルを堪能、どっしりした安定感を感じた。アクション映画の横綱相撲。不老不死のイーサンが分かりきったようにインポッシブルを乗り切る予定調和はもはや芸術の域か黄金律か。敵役の設定はもうちっとシンプルにしても良かったんじゃないかとは思うけど、楽しめる一本。
c0092710_23095780.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-11 23:09 | 映画 | Comments(0)

闇金ドッグス...★3

闇金・貸す側二人やアキバ地下アイドル・借りる側のキモオタ役の冒頭の演技が余りにこなれてなく見えて「あちゃー失敗。。」と思ったものの、中盤以降、話は意外と?しっかりしてくる。TVの深夜枠・単発ドラマくらいの感覚で観ると「まあまあ」。タイトルからもウシジマを連想する人が多いと思うが、貸し方も追い込み方もウシジマ比では大甘。
c0092710_07151037.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-06 23:14 | 映画 | Comments(0)

炎628...★4

某映画館の「観ずに死ねるか」傑作シネマのリバイバル上映で初鑑賞。本作はむしろ「観たら死ぬ」と言って良い位の毒性を有するので鑑賞にあたっては体調の良い時が望ましい。。生理的な嫌悪感(を感じる人もいるだろうが)よりも精神的なダメージが大きい。迫害される少年の目に映るドイツ兵の楽しそうな様がとにかく異様。その少年自身が余りの苦痛に狂っていく様も異様。音楽・音響も異様で五感全ての不快センサースイッチが後半は連打されっ放しで終映時はグッタリ。「絶望シネマ」とはよくぞ言ったり。
c0092710_20524876.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-04 20:57 | 映画 | Comments(0)

TATTOO[刺青]あり...★4+

某映画館の「観ずに死ねるか 傑作絶望シネマ」なるリバイバル企画で初鑑賞。三菱銀行人質事件については観る前から知っていたし、この映画も存在は知っていたが何せ古い映画なのでスルーしてきたものの「観ずに死ねない」まで言われたら観たくなる。発生が79年、映画公開が82年。記憶が鮮明だったから、というよりは、事件の内容が内容だけに籠城中の描写は無い代わりに、犯すべくして犯した犯人・梅川(作中では別名)の短い生涯を宇崎竜童が大熱演。大変失礼ながら本作以外の出演作品が思い浮かばず検索して出演作品群を確認しても知らない作品ばかり。。映画の神がこの作品でだけ降りてきたか、と言ったら言い過ぎ?奇矯・狂気な部分もありつつ、凶悪一辺倒ではない真人間な部分も。シーン毎に万華鏡のように変わる宇崎に見とれ、あっという間の107分。良作。
c0092710_00182511.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-03 23:58 | 映画 | Comments(0)

WILD TALES (人生スイッチ)...★3

オムニバスコメディー。アウディがパンクする話はボロ車を抜かすあたりでその後の展開はまるわかりだが、何せインパクトが強く、バカバカしさが突き抜けるこの話だけは★4。その他は普通に楽しいが、中では「愚息」が良かったかな。
c0092710_14211985.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-02 14:21 | 映画 | Comments(0)

'71 (ベルファスト71)...★3

冒頭の暴動シーンは迫力満点、剥き出しの憎悪が押し寄せ思わずのけぞる。イギリスvsアイルランドの憎悪を一身で背負うかのように追い込まれる一兵卒をここまでする理由が腑に落ちないながら中盤以降もスリル感はそれなりに。
c0092710_13483544.jpg


[PR]
by hatcho_bori | 2015-08-01 13:48 | 映画 | Comments(0)