タグ:TOHOシネマズ日劇 ( 23 ) タグの人気記事

STEVE JOBS (スティーブ・ジョブズ)...★2

アシュトン・カッチャーがジョブズを演じたやつよりは似てる分だけマシとも言えるがただそれだけでストーリーは却って劣化した感。娘リサの認知云々にフォーカスする一方でジョブズのカリスマ・パラノイア・奇矯さの描き方が弱い為、マニアにも普通の客にもウケない凡作一丁あがり。
c0092710_21572657.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2016-02-17 18:43 | 映画 | Comments(0)

GONE GIRL (ゴーン・ガール)...★4

ストーリーにご都合主義的な部分は散見されるが、二段・三段オチでたたみ掛けてくるジェットコースターに心地よく揺られて、結局堪能してしまった。2.5時間のやや長尺を感じさせないエンタテインメント佳作。最後のほうのヒロインの演技にはちょっとゾクッ(寒気)と来た。冒頭のシーン(セリフ)、巧い伏線。
c0092710_13322488.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2014-12-14 13:32 | 映画 | Comments(0)

TRANSFORMERS : Age of Extinction (トランスフォーマー/ロストエイジ)...★2

何の変哲も無いクルマからの「トランスフォーム」が好きで(もうネタ切れとは思いつつも)ついつい観てしまう本シリーズ。映像テクノロジーの進化は目をみはるものがあり、何の違和感も無く都会の風景に溶け込むオートボットは流石と思うものの話が単調過ぎで大人の鑑賞には堪えないか。スリルの欠片も無い。DVDで十分とは思うもののこんな内容でシアタースクリーンの迫力が無くなったら観る価値も無し。
c0092710_16195634.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2014-08-10 16:21 | 映画 | Comments(0)

Noah (ノア 約束の舟)...★1

壮大なドラマを期待させて肝心の漂流シーンも最新の映画にしては異様にチープ。題材も結末も全て分かっているだけによほど「魅せる」何かが無いとやっぱり苦しい。観始めて10分で感じた後悔が最後まで続いた。
c0092710_1753792.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2014-06-14 17:06 | 映画 | Comments(0)

ESCAPE PLAN (大脱出)…★2

キャスト的にライトなアクションものであることは想像出来たが、極悪人ばかりと言いつつ居心地がそう悪そうも無い刑務所、かつハードな暴力・虐待シーンも無く、非常にあっさりとしたつくり。主役の二人の出世作を想起させるようなサービス(?)カットもあるが、動きの悪さは隠しようがなく終盤のアクションが観ていて特にツラい。
c0092710_961229.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2014-01-13 09:06 | 映画 | Comments(0)

かぐや姫の物語…★3

出だしはユルユルと。そのまんま「まんが日本昔話」の世界でこの調子で2時間はキツいなと思ってたら中盤以降、かぐや姫が都に入るあたりからがなかなか面白くなる。脇役のヘンテコリンキャラが充実、疾走感ある・表情豊かなアニメーション。個人的にはラストの「お迎え」の演出が奇麗だったのが印象に残る。ただ話そのものは(当たり前かもだが)ベースに忠実なので大人のワクワク感は希薄なのは仕方無い。(「風立ちぬ」よりはかなりマシ)
c0092710_22325465.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-11-29 22:34 | 映画 | Comments(0)

THE COUNSELOR (悪の法則)…★3

邦題の意図がよくわからないが、まあ「悪」ばっかり出てくることは間違いない。どこまでも追ってくるカルテル=組織が非常に不気味。誰が何をどう企んでいるのか、前半の展開がやや拡散気味なのだが後半は腑に落ちる。平均的なクライム・サスペンス。
c0092710_15471172.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-11-17 15:48 | 映画 | Comments(2)

JOBS (スティーブ・ジョブズ)…★1

映画の枠でジョブズの生涯というのも相当無理があると思いながら期待せず観たがヤッパリ、という印象。冒頭のiPodプレゼンシーンから素人のモノマネを観させられている気分。わざわざ別人の俳優をたてなくても実写映像を紡いだドキュメンタリームービーのほうが遥かに感動を呼ぶ作品を作れたのではないかと。本人が観たら「シット」と言うんだろうね。。
c0092710_0193615.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-11-10 00:23 | 映画 | Comments(0)

R.I.P.D (ゴースト・エージェント/R.I.P.D)...★1

これは酷い。悪霊退治のゴーストバスター・荒唐無稽ストーリーということはわかっていたのでせめてお化けのビジュアルで楽しめればと思っていたが、悪霊のキャラ・ビジュアル・CG全てがしょぼく、何のインパクトも無い。話の中身も無く、ギャグもスベりっ放しでは一体何処を観れば良いのか。100分に満たない短い尺だがそれでも長く感じた。
c0092710_18344125.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-10-27 18:36 | 映画 | Comments(0)

CHRONICLE (クロニクル)...★2

偶然に超能力を身につけてしまった三人の若者。「モノを自在に操れる能力」は予告編でいいとこほぼ出尽くし、は最近よくあるパターンだが、本作品の場合、ストーリーも単純なので予告だけで話の展開も丸わかり。少なくもクライマックスの絵ぐらい本編のために温存しといてくれい、と言いたいところだが。。何も予備知識無く観るとまあまあ楽しめるとは思うが(それでも★3)僕の場合は予告編を3回くらい観ていたので既視感横溢で★1個減点。
c0092710_22275314.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2013-09-30 22:29 | 映画 | Comments(0)