人気ブログランキング |

DJANGO (永遠のジャンゴ)...★2

連日の武蔵野館。ナチス、迫害系。感想↓
c0092710_23141413.jpg




ナチス占領下のパリ。伝説のジャズギタリストはロマ=ジプシーでナチスから迫害を受ける立場だがロマの迫害と言う余り馴染みのないテーマとこの実在のジャズギタリストその人を知らなかったと言うそもそもの話、及び迫害系と言いつつナチス軍団のアグレッシブさにやや物足りないものを感じる演出の中途半端さが相俟って中盤以降退屈症候群。お眠になりかけたあたりで切れがあるジャズミュージックスタートなら張り合いもあるが音楽のノリまで控えめにしなくて良いのにね。
by hatcho_bori | 2017-12-04 23:22 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatchobori.exblog.jp/tb/28471425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶... INTERLUDE IN PR... >>