8年越しの花嫁 奇跡の実話...★3

最近、毎朝のお楽しみは私の履歴書@日経朝刊=江夏豊。全盛期は知らないのだがニトリ社長以来の面白さ。細く長く、では人の記憶には残らないんだな、と。で、本日のムービーはタケルもの。松竹配給だからわざわざ池袋まで行かなくても丸の内ピカデリーでも観れたと観た後で気づく。タケル人気で女子大学生・高校生が殆ど=やや浮いている。感想↓
c0092710_22320529.jpg




難病で昏睡状態になってしまった婚約者を待ち続ける佐藤健。その深い愛・真摯さ・その眼差し全てがパーフェクトで水も漏らさぬ感動ストーリー。実話にケチをつける気は毛頭無いのだけれど清く完璧すぎる主人公がやや眩しすぎ、号泣するレディース@周囲のテンションとは逆相関で終盤だんだん疲れてくるのが中高年の悲しさか。
[PR]
by hatcho_bori | 2017-12-18 22:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatchobori.exblog.jp/tb/28642860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< DENIAL (否定と肯定).... 十二月大歌舞伎 第二部 >>