壽 初春大歌舞伎(昼の部)〜高麗屋三代襲名披露

楽しみにしていた襲名披露・昼の部。本日は東桟敷から。感想等↓
c0092710_16235028.jpg




口火は『箱根霊験誓仇討(はこねれいげんちかいのあだうち)』。この演目は高麗屋抜きで。入りから魅せる中村屋。片岡愛之助の冷酷な大敵ぶりと互いを想い合う中村屋夫婦役の対比が歌舞伎らしくて楽しめる一本。七之助の幽霊も良い。
c0092710_16251763.jpg
お次はオールスターキャストの舞踊?『七福神』で正月らしく。
c0092710_16304945.jpg
三本目は本日のハイライト『菅原伝授手習鑑 車引』。先週の『義経千本桜』に続き三大名作。三十分と短い演目だが特徴ある隈取り・見得で歌舞伎の様式美に耽溺。新幸四郎は松王丸で登場。夜の部・弁慶も楽しみだがこっちもハマってたな〜。新幸四郎フィギュア、この松王丸か弁慶だったら買ってたかも。。
c0092710_16320789.jpg
ラスト一本はこれも『菅原』で『寺子屋』。今月シネカブ鑑賞の『熊谷陣屋』と同じく自らの子供を犠牲(首を差し出す)にして忠義を立てると言う歌舞伎の定番パターンなんだけど暗い話で個人的にはあまり好きでなく前半一瞬舟を漕ぐ。不覚。まあ合わない演目もある。今月は夜の部で〆。初勧進帳だ!
c0092710_16414543.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2018-01-20 16:34 | 歌舞伎 | Comments(0)
<< 嘘を愛する女...★3 予習&急落 >>