犬猿...★4

期待通り楽しめた一本。テアトル配給で製作にも参加。『ビジランテ』も良かったしこの調子で面白いのをドンドン配給してくれると株主としても嬉しい。感想↓
c0092710_22183087.jpg




強盗で収監後出所したばかりの無茶苦茶粗暴な兄と真面目なサラリーマン・営業弟。恰幅良く容姿もいまひとつだが仕事はできる姉は父が遺した会社を継いで手際よく切り盛りする一方で、グータラだが美人でスタイル抜群の妹は同じ会社のダメ社員と売れないグラドルの二足の草鞋。それぞれ水と油の兄弟・姉妹の人生は最初から不穏な雲行きでクロスし、当然のように?最終破綻に向かってお話は突き進むが兄・姉の開き直ったギャグが可笑しくテンションは上がれど悲壮感無く楽しんでいる内に物語は意外な展開を見せる。潔いラストで後味も良好。
スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

[PR]
by hatcho_bori | 2018-02-13 22:46 | 映画 | Comments(0)
<< (2回目鑑賞)シネマ歌舞伎 籠... 二月大歌舞伎(昼の部) >>