DANGAL (ダンガル きっと、つよくなる)...★4

週末@江戸で映画三昧、四本目・トリはやっぱりこのお方、アーミル・カーン。手堅いな〜。感想↓
c0092710_17152057.jpg




実在のインド人姉妹=二人とも女子レスリング選手をモデルにしているが内容は勿論?鉄板・お約束の予定調和の流れ。なのに・分かっているのに最後は落涙せざるを得ないカーン・マジック。分かり易い敵役・分かり易い油断、驕り・分かり易い気付きと覚醒・分かり易い逆転劇なのだが、絶妙のタイミングで「ちょっとだけ」最後捻りを入れてくるところが憎し、であのラストは反則...。またヤラれてしまった。一昨年観た『pk』までは行かないものの、カーンの執念・リアルな老け・デブリっぷりから目が離せず・娘レスラー選手も素晴らしい。
[PR]
by hatcho_bori | 2018-04-22 17:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatchobori.exblog.jp/tb/29449395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 松竹・歌舞伎座W優待活用方法 DARKEST HOUR (ウ... >>