松竹・歌舞伎座W優待活用方法

松竹と歌舞伎座の株主優待が到着。今年2月は松竹500株(内300はクロス)、歌舞伎座は現物1000株で権利を取っていたのでいずれも半年4回・計8回。演劇優待は初めてなので興味あったのは1)演目(歌舞伎かそれ以外か)、2)優待月、3)予約方法(時間)、の3点。続き↓
c0092710_09480401.jpg




1)の演目については歌舞伎座は当然歌舞伎のみだが松竹は新派・新喜劇とかあるので何になるか分からない。優待月は松竹が6,7,8,11月、歌舞伎座が6,8,9,11月で松竹6月は新派・黒蜥蜴全美版だった。。。う〜ん、微妙だけど勉強の為行ってみるか。で、予約方法だけど公演日の前月1日からと思ってたが松竹は5月2日10:00、歌舞伎座は5月1日12:00が予約スタート。案内文や優待カード、webの管理画面のデザイン・体裁が同じなので同じシステムを使っているのだろうけどシステム・電話オペレーターの負荷を考えて別時間帯にしてるのかしらと思ったり。まずは六月歌舞伎、松竹歌舞伎会の予約とどう違うのかトライしてみよう。
c0092710_09483013.jpg

[PR]
by hatcho_bori | 2018-04-28 10:02 | 演劇株主優待 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatchobori.exblog.jp/tb/29460804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< THE ONLY LIVING... DANGAL (ダンガル きっ... >>