人気ブログランキング |

二月競春名作喜劇公演

松竹2000株優待でもらえる演劇優待、2月は4席で二月大歌舞伎2席とこちら喜劇公演2席。半期16席、12-2月の実績は歌舞伎6席、それ以外4席。3月は歌舞伎で2席来てるので残り4,5月の4席、何が来る?4月は歌舞伎だろうけど5月の團菊祭は?半期歌舞伎12席なら個人的に嬉しい。

歌舞伎もそれ以外も奥さんと行くのだけれど相方はこちらは余り気が進まなかったようだ...。続き↓
c0092710_16155638.jpg




新派『華の太夫道中』と松竹新喜劇『おばあちゃんの子守唄』の二本立て。新派の方は相変わらず自分には余り響かないのだけれど波乃久里子さん、十八代勘三郎丈の実姉だったのか〜。

文字通り最後は藤原紀香さん含む太夫勢揃いの花魁道中なのだけれど歌舞伎役者の花魁道中の方に色気を感じてしまう今日この頃。

新喜劇の方は最初の20-30分で全ての展開が読める安心・安定ぶり。この人情喜劇パターン、私は決して嫌いでない。ただ、横のオジサンのずーっと引き笑いっぱなしが気になりイマイチ集中できず...。歌舞伎だったら静かにしてとお願いできるが喜劇だし笑わないでとも言えずフラストレーション。
c0092710_16245699.jpg

by hatcho_bori | 2019-02-11 21:03 | 演劇株主優待 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatchobori.exblog.jp/tb/30096385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ちまちまと入れ替え FIRST MAN (ファース... >>