人気ブログランキング |

2019年 09月 16日 ( 3 )

人間失格...★4

『人間失格』どころか太宰を一冊も読んだことが無い不届き者が鑑賞。

同じ蜷川監督作品の『ダイナー』が個人的には全然駄目だったので実は全然期待してなかったのだけれど、太宰に絡む女三人(宮沢りえ・沢尻エリカ・二階堂ふみ)と太宰役・小栗旬の順当な?破滅ライフスタイルの間に流れる不穏で隠微で熱い奔流が観客を押し流し、気づいたら玉川上水、入水の場。

松竹配給で久々の面白さ。

何十年遅ればせながら著作も読んでみたくなりkindleにて読書開始、と。
c0092710_21135003.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-16 21:33 | 映画 | Trackback | Comments(0)

みとりし...★3

閉館を来月に控えていかにもスバル座、な一本。

患者の終末期に寄り添う「看取士」(=医療サービスはせず、メンタル面のケア・寄り添いをする)の話。在宅で最期を迎えたい人が増えるだろうからこう言うサービスを求める人は増えるんだろう。

最後まで独自路線かと思ったら大ラスの来月は日替わり名画。ここの雰囲気で観る名画もオツなもん。どれか観に来ようかな?
c0092710_16590572.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-16 21:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)

US (アス)...★2

久々の日本橋。去年の12月以来。東京楽天地優待A券(錦糸町含むTOHO系で使える)は主にシャンテで使っちゃうから。

これ、立ち上がりは結構怖い。「ご家族」登場時、ゾッとした。ただ、同じ監督の『ゲット・アウト』も日本橋で観てたけどやっぱりちょっと尻窄みだった記憶...。

本作も殺人者集団登場の背景が余りにも無理無理で終盤幽体離脱しちゃったな。
c0092710_16503135.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-16 21:03 | 映画 | Trackback | Comments(0)