人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ナウシカ@演舞場チケ予約

公演二ヶ月以上前からのチケット販売は異例?

月毎優待割当が分かっていれば10-11月のスーパー歌舞伎同様、先行販売はスルーするところなんだけれどナウシカは一ヶ月公演だし出演する役者の顔ぶれと、そして何よりもナウシカの歌舞伎化と言うことでスーパー歌舞伎よりは人気化しそう(因みに私はナウシカは映画観たことない...)→優待割当はおそらく無いと読む

また、いつもなら自分のスケジュールに合わせて昼・夜どっちの公演から見てもいいんだけど今回は昼夜通し狂言なのでどうしても昼→夜の順で見物する必要があると。

...と言うことで昨日、昼の部→夜の部の順で別日予約完了。皆考えることは同じのようで、土日の昼の部は特別会員先行予約段階で完売(一般販売用の席はあるんだろうけど)。今日から一般会員販売だから土日分は無くなっちゃうのかな?

やっぱり歌舞伎会特別会員ステイタスは最低限キープだな〜

<追記>
で、松竹歌舞伎会一般会員発売日20時時点で昼の部は12/22(日)まで完売。

会員先行販売を締め切った後で一等席昼夜セット販売もあるみたいだし来月一般販売もあるから、キープ席もあるんだろうけど思ったよりデマンドあるね。

<10/2追記>
10/2時点・Web松竹で昼の部は完売。夜の部、一等席が少し。12/9-11は貸切になってるけどチケットぴあでこの期間のチケット売ってるからこの枠はぴあに売ったのかな。

ぴあ含めて先行販売では昼の部→夜の部で観るのはもう無理なので一般販売or昼夜セット販売で買うしか無い状況。

二階のショボい席も一等17,000円で売ってるからここから売る分は「純利」。松竹的には盛り上がると良いね。

昼夜通し狂言は江戸時代以来?なんて話もあったが...。
c0092710_07060508.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-30 20:06 | 歌舞伎 | Trackback | Comments(0)

秀山祭九月大歌舞伎(夜の部・奇数日)〜十一年ぶりの仁左衛門弁慶に感涙...

c0092710_19061456.jpg
仁左衛門が十一年ぶりの弁慶。十一年ぶり、御年七十五と来ればどうしたってこの大役、これで(少なくも歌舞伎座では)最後なんじゃないかと言う思いは誰も同じなようで、私が見物した回は札止め。

よく言われることだけど役者によって同じ演目でも印象は全く異なる。幸四郎丈の弁慶はおかしみ、と言うかそこはかとなくユーモラスに対し、仁左衛門弁慶は気高く勇壮。

幸四郎海老蔵弁慶も各々味があるのだけれど、今回の仁左衛門弁慶を見てしまうと「まだ若いのう?」と感じ・思い出してしまった。

熟成され錬磨される芸がある。

弁慶の幕外引っ込み、今回は二回席最前列・花道正面からの見物で仁左衛門見得と目があってしまった感覚...。忘れられない舞台になった。

一緒に見物した奥さんは初勧進帳だけど大満足の様子で何より。今回の演目並びは寺子屋→勧進帳→松浦の太鼓で、最後の松浦の太鼓まではテンション持続しなかったようだけど。

松浦の太鼓は播磨屋の祖先追善興行で播磨屋子孫総出演の忠臣蔵スピンオフもの。播磨屋じゃないけど俳諧師宝井其角=中村東蔵さんが可愛い。御年81、まだまだ頑張って欲しいなあ。
c0092710_19063103.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-27 07:04 | 演劇株主優待 | Trackback | Comments(0)

記憶にございません!...★3

コテコテの三谷作品×(東宝配給+豪華キャスト)の鉄板興行。

吉田羊(野党党首)・石田ゆり子(首相夫人)の演(艶)技は良かった一方で、ディーンフジオカはアレで草刈正雄は不自然すぎ木村佳乃大統領もどうなのと思う悲喜交々なれど、まあこんなもんでしょう。

エンドロールがほぼ無くスッキリしてたのは良いね。
c0092710_06350689.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-25 06:43 | 映画 | Trackback | Comments(0)

AD ASTRA (アド・アストラ)...★2

再び亀有。名優競演で楽しみにしてたんだけどアウタースペースの静かな世界(ばっかじゃないんだけど)お眠になってしまった...

漂流トミー・リーをブラッド・ピットが見つける・ブラピ生還のご都合主義はいいとしても余りに動きが少なくノビちゃった。
c0092710_06283056.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-25 06:34 | 映画 | Trackback | Comments(0)

iPhone寿命

動きもカクカクして来てそろそろかなあ、と思ってたマイiPhone6 Plus。来年がメジャーアップデートなので来年まで引っ張るかと思ってたらiOS13は6s以降になっちゃったことに気付き、流石に潮時と諦めてXR注文。

別用途で8を使っててパフォーマンスに十分満足してるので一万安い型落ちの方で十分、と。償却年数5年と考えると良い感じの価格設定ですな。

リリース5年でiOS非対応だからこのサイクルがこのまま続くようならiPhone寿命は5年ってことなんしょうかね。

ゲームとかやらず・メールSMS、ブラウジングくらいしか使わないので正直カメラ性能とか拘りなく、と言うかもう十分にオーバースペックなのでAppleがサービス切り捨てたら次のやつに乗り換えると。

<備忘メモ追記>
iPhoneをiTunesで復元するんだけど、LINEのアカウント引き継ぎは古いiPhoneの方で引き継ぎ手続きをしておかないといけない。古いiPhoneは買取に出すためにバックアップ後リセットしちゃったので焦った...。幸いPC版のLINEでアクセスコードを受信できてトーク履歴やスタンプ等引き継ぎ出来た。

又、格安SIMプロバイダの構成プロファイルもiTunesの復元では反映されないので復元後ダウンロードしないと4G接続が出来ないので注意。
c0092710_10322592.jpeg

by hatcho_bori | 2019-09-24 08:36 | モノ | Trackback | Comments(0)

ANNABELLE COMES HOME (アナベル 死霊博物館)...★2

亀有二本目。毎回観て、あ〜やっぱ今回も大したことないや、のある意味鉄板「死霊館シリーズ」。で、今回もそうでした笑

心霊研究?悪魔払い?夫妻の実体験ベース?の本シリーズだが今回は夫妻は脇役のスピンオフ企画で娘とその友達(かな?)が主役←殆ど覚えてない

定番のドン・ガタン・ギャー。アナベル人形に動きがほぼ無く怖さの「核」が無い感じ。
c0092710_10194738.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-23 10:30 | 映画 | Trackback | Comments(0)

見えない目撃者...★3 意外と近い亀有

松竹優待利用可能シアターとして都内では穴場の亀有にやって来た。大手町から20分チョイで意外と近いのだ亀有は。丸の内ピカデリーと同じく公開初日除き10P利用可、と。

で本日はコチラ↓。R15+指定まで行くかなと前半は思ったけど、と言うやつ。

いろいろありがちかなとは思うし、何でそんなに歩くのゆっくりなの?とかツッコミどころは随所にあるが失明した元警官が主役と言うのは新しい。

それなりにスリラーぽく楽しめる一本。
c0092710_19593694.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-22 20:10 | 映画 | Trackback | Comments(0)

秀山祭九月大歌舞伎(夜の部・偶数日)〜二週連続で勧進帳。今宵は幸四郎にて

c0092710_21355886.jpg
歌舞伎座、今月夜の部の演目、勧進帳はWキャスト。奇数日=仁左衛門弁慶は奥さんと行くので偶数日=幸四郎弁慶はチケ購入で。Wキャストは勧進帳だけだから幕見、っていう選択肢もあるんだけど並ぶの嫌だし夜の部丸ごと二回見物することに。

勧進帳はこれで三回目で、初回は2018/1 幸四郎襲名披露、弁慶=幸四郎、富樫=吉右衛門。二回目は2019/5 海老蔵=弁慶、富樫=松緑。で今回は弁慶=幸四郎、富樫=錦之助。

三回目ともなると、前半の見せ場(と言うか全てが見せ場とも言えるけれど)、「勧進帳読み上げ」「山伏問答」のラップトークにも慣れてきてその「リズム」を楽しめるようになってくる。(台詞の意味を完全に理解することは出来ないし、する必要も無し)

あと今回の気付きとしては、出だしとラスト近くの笛の存在感。期待感・ボルテージを極限まで高めるその調べ...。延年の舞→飛び六方シークエンスのカタルシス。

前のめりっ放しであっという間の1時間13分。「すぐ分かる、分かり易いものは結局つまらない」と言うけど(言うか?)、勧進帳を見るとつくづくそう思う。

人間の情報処理量って本当に限られていて目・耳に飛び込んでくる情報のほんの一部しか知覚出来ないんだ、と。何回も見ていても次また見るときは違った(気づかなかった)絵が見えて違った(気づかなかった)音が聞こえるようになる。次回、仁左衛門弁慶はどう見えるんだろうか。

寺子屋と松浦の太鼓はダブってるので次回奇数日見物時に。吉右衛門さん、私が見物した直後に休場されたけど無事復帰で目出度し。
c0092710_21361574.jpg
c0092710_21363701.jpg

by hatcho_bori | 2019-09-19 18:29 | 歌舞伎 | Trackback | Comments(0)

伊藤忠アドバンスロジ初買い@NISA

伊藤忠アドバンスロジ1枚初買い、108300@NISA。巡航利回り4.3%はもう少し欲しいかなと思ったけど物流だし。

手持ちのラサール、日本ロジ、CREが結構上がってて物流で補充したいここをウォッチしていた。

LTV、NAVは物流の中では低め、格付けA+と言うことで様子見てもう少し増やしたい。
c0092710_20212203.png

by hatcho_bori | 2019-09-18 20:29 | REIT・インフラF | Trackback | Comments(0)

11月の松竹演劇優待4席はオール歌舞伎♪

記事にするのが遅れたけど毎月15日位に翌々月の演劇優待の「劇場」が分かる↓。各劇場の公演内容はこの時点で決まっているから歌舞伎・喜劇・新派どれになるかはこの時点で分かる、と。

どの日の公演が優待割当あるかは月末郵送の優待案内見るまで分からないんだけどね。

去年12月〜今年5月も2000株権利だったので割当16席。内訳はコチラ

で、今回6〜11月の演劇優待は結局、新派4席(三越劇場・新橋演舞場)、歌舞伎12席(内2席だけ演舞場で後は歌舞伎座)で歌舞伎12席は前回と同じだった。

4席配分の月も前回同様2回あったけど4席全部同じ公演、と言うのは無くて別々の公演が割り当てられた。11月は歌舞伎座の優待割当(1席だけど)もあるので新橋演舞場の「オグリ」が2席もらえたのは有難し。

「オグリ」はもう一般向けチケット販売始まっているけど恐らく優待割当あるからと買わずに正解笑。12月のナウシカ@演舞場は今月チケ販売開始だけどどうするかな?
c0092710_06463200.png

by hatcho_bori | 2019-09-18 07:03 | 演劇株主優待 | Trackback | Comments(0)