人気ブログランキング |

タグ:クリント・イーストウッド ( 7 ) タグの人気記事

THE 15:17 TO PARIS (15時17分、パリ行き)...★4

江戸に来た週末、纏めて映画。久しぶりに丸の内ピカデリー。松竹優待は5月までのポイント。テアトル、武蔵野興業はリリースしたけどそれでも週末だけで観られる本数は限界あるかな?で、漸く間に合ったイーストウッドの新作。感想↓
c0092710_15482581.jpg


More
by hatcho_bori | 2018-04-22 16:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)

SULLY (ハドソン川の奇跡)...★5

感想↓
c0092710_21515313.jpg



More
by hatcho_bori | 2016-09-26 21:51 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)

American Sniper (アメリカン・スナイパー)...★4

機械のようにイラク人を撃ちまくるスナイパーがスコープを覗き、引鉄を引くとき・引いた後に見せる一瞬の「間」が絶妙。その一瞬に使命感・逡巡・安堵・憎悪等々の感情が去来する様をまざまざと。アメリカワンサイドのモノローグはちょっと気にはなったが最後まで目が離せない。
c0092710_1621033.jpg

by hatcho_bori | 2015-03-01 16:03 | 映画 | Trackback | Comments(0)

Jersy Boys (ジャージー・ボーイズ)...★4

出だしは退屈・眠気満々で「古臭っ」な印象だったがスターダムを一気に駆け上がる疾走感で完全に目が覚めた。音楽は勿論だが、キャラが立ったメンバー各々の演技も良く大団円まで一気呵成に観客を巻き込む演出は流石。「ビートルズ以前」を知らなくても楽しめる。
c0092710_15453114.jpg

by hatcho_bori | 2014-10-04 15:46 | 映画 | Trackback | Comments(2)

TROUBLE WITH THE CURVE (人生の特等席)...★4.1

年老いて頑固だが腕利きのMLBスカウトマンが目にトラブルを抱えた窮地を、これまで良い関係を築けなかった娘・弁護士が救う。「グラン・トリノ」とは打って変わって展開は陳腐と言うか、ご都合主義もいいとこのオイオイな組み立てだがやはりこの人の存在感。と言うかイーストウッドでなかったらつまらん脚本。
c0092710_152641.jpg

by hatcho_bori | 2012-11-25 08:10 | 映画 | Trackback(2) | Comments(0)

J.EDGAR (J・エドガー)...★2.6

ディカプリオがどうなの?な違和感が最後まで消えず。何でこのキャスト?冗漫で尺も長く感じた。イーストウッドフィルムとしては久々の外れかな。
c0092710_73385.jpg

by hatcho_bori | 2012-02-01 07:08 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)

Hereafter



「ヒアアフター」。イーストウッド×マット・デイモンは「インビクタス」と同じですが、(良い意味で)全然違う雰囲気。

続きはこちら
by hatcho_bori | 2011-02-21 08:01 | 映画 | Trackback(6) | Comments(0)